シニアでも、初心者でも、気楽にパソコンと遊ぼう!

Windows10アップデート

スポンサードリンク

Windows10へのアップグレードは自動的にインストールされます

マイクロソフトは、2015年10月30日(日本時間)に予告した通り、
2016年2月1日より、Windows10へのアップグレードを、
「オプション」から「推奨される更新プログラム」へ変更しています。

  • Windows10へのアップグレードを行う更新プログラムは、
    即インストールされるのではなく、

    Windows10のインストールを行うかどうかを
    一応確認するためのウィンドウが出て、

    ここで同意した場合のみ、
    インストールが開始されます。
    (インストールが強制されるわけではありません。)
  • もし仮に誤ってWindows10のアップグレードプログラムを
    インストールした場合であっても。

    31日以内であれば、
    [設定]→[更新とセキュリティ]→[回復]を選択後、
    以前のOSに戻すことも可能です。


Windows10へのアップグレードを止めるには

Windows7と8.1のユーザーは、
2015年夏以降、画面右下の通知領域に

白い四角のロゴの[Windows10を入手する]という
アイコンが出るようになっています。
Windows10を入手する

Windows10へのアップグレードしたい場合は
このアイコンをクリックすることで、
2016年7月28日までなら無料でアップグレードすることができます。

でも
Windows7/8.1のまま使い続けたいユーザーも多いと思っています。
そういった方は
[Windows10を入手する]アイコンを非表示にしましょう。


1 [Windows10を入手する]アイコンを非表示にする方法

Windows10を入手する

win8.1の画面での説明となります。

  1. 左下Windowsボタン(田)を右クリック→「コントロールパネル」をクリックします。
    windowsのアイコンを右クリック

  2. [コントロールパネル]→[プログラムのアンインストール]をクリックします。
    [プログラムのアンインストール]をクリック


    画面によっては「プログラムと機能」をクリックします。

    プログラムと機能

  3. 画面左側のメニューから
    [インストールされた更新プログラムを表示]をクリックします。

    更新プログラムを表示をクリック

  4. 画面右上の検索ボックスに「KB3035583」と入力します。
    次のプログラムも探して見てください。
    Windows7の場合

    KB2952664
    KB3021917
    KB3112343
    KB3123862 (2016/2/10に追加 )


    Windows8の場合

    KB2976978
    KB3112336
    KB3123862 (2016/2/10に追加)


    検索する

  5. Microsoft Windows(KB3035583)の更新プログラムが表示されので、
    [Microsoft Windows(KB3035583)]クリック→[アンインストール]をクリックします。
    更新プログラムが表示
  6. 「コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?」をクリックします。
    アンインストールをクリック
  7. 再起動する必要がありますが表示されますが、
    設定が終了してからでなければ
    再起動時に再び更新プログラムがインストールされてしまうので、
    必ず「後で再起動する」を選択してください。
    後で再起動する
  8. 再起動後、Windows10を入手するアイコンが非表示になります。


2 自動インストールが出来ないようにする方法

上記で
[Windows10を入手する]アイコンが非表示にしただけでは、
再び更新プログラムが自動的にインストールされます、

[Windows10を入手する]アイコンが
再び表示されるようになってしまいます。

自動インストールが出来ないようにするための設定です。

  1. [コントロールパネル]→[システムとセキュリティ]をクリックします。
    システムとセキュリティをクリック

  2. [更新プログラムの確認]をクリックします。
    更新プログラムの確認

    画面によっては[コントロールパネル]→[Windows Update]をクリックします。
    Windows Updateをクリック

  3. [82個の重要な更新プログラムが利用可能です]をクリックします。
    (注)82個の数値は各自のパソコンによって違った数値となります。
    重要な更新プログラムが利用可能
  4. インストールされる更新プログラムの一覧が出たら
    「KB3035583」で検索しこの文字が含まれた更新プログラム上で右クリックします。
  5. [更新プログラムの非表示]を選択します。
  6. 自動インストールの対象から除外できます。
    更新プログラムの選択


    これで表示もされなくなりました。

  7. Window10のアイコンを再表示させたい場合も書いておきます。
    自動インストールの対象から除外されたプログラムはWindows Updataの
    左側のメニュー「非表示の更新プログラムの再表示」の中にあります。


    非表示の更新プログラムの再表示

  8. 「非表示の更新プログラムを再表示します」の一覧が見れます。


    非表示の更新プログラムを再表示


    「KB3035583」にチェックを入れて「再表示」クリックします。
    これで再インストールできるようになります。


スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional