シニアでも、初心者でも、気楽にパソコンと遊ぼう!

midiをmp3に変換

スポンサードリンク


midiをmo3に変換

ダウンロードしたお気に入りの音楽ファイルに
midi形式があります。

ムービーのBGMとしてはmidiファイルは
そのままのファイル形式では使えないので、
これを一端mp3ファイルに変換する必要があります。

今回は、
Apple社製の音楽管理・再生ソフト
「iTunes 11.0.2.26」を活用して、
「MIDI(MID)ファイル」を、音声データを圧縮した
「MP3ファイル」に変換する方法です。

  • 「iTunes」がない場合は、このサイトからダウンロードし、インストールして下さい。

変換方法

  1. 「iTunes」を起動する。
  2. 起動したら、「編集」メニュー→「設定」をクリックする。


    編集」メニュー→「設定

  3. ウィンドウが表示されたら、「一般」タグをクリックして。
    「インポート設定」ボタンをクリックする。


    一般」タグをクリック

  4. インポート方法に「MP3エンコーダ」を選択する。
    設定で音質を選択してOKをクリック。
    MP3エンコーダ

  5. 「ファイル」メニュー→「新規プレイリスト」をクリックし、
    プレイリストを表示する。
    新規プレイリスト

  6. プレイリストのメイン画面に、
    変換したい「MIDIファイル」をドラッグ&ドロップする。

  7. 「MIDIファイル」を右クリック→
    「MP3 バージョンを作成」をクリックする。
    MP3 バージョンを作成

  8. MP3への変換が始まる。
    MP3への変換

  9. MP3ファイルの保存場所
    編集⇒設定⇒詳細
    MP3ファイルの保存場所

「MP3ファイル」は、
¥My Documents¥My Music¥iTunes¥iTunes Musicに保存される。


MP3ファイルの保存場所


スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional